デリケートゾーンにも使える家庭用脱毛器

デリケートゾーンにも使える家庭用脱毛器

家庭用脱毛器を使う理由では、デリケートゾーンに使いたいからという理由は比較的多いと思います。ワキや腕などはエステで行なってもらえば手間も無く、価格もそれ程高くないので良いのですが、デリケートゾーンに関してはちょっと恥ずかしいですよね。Vラインは良いけど、OやIはダメと言う人も居ると思います。

 

調べてみると、家庭用脱毛器でVIO脱毛を行なうとかなり痛みが強いと答えている人が多かったです。それだけ家庭用脱毛器も性能が良くなってきている証拠なのでしょうが、粘膜に近い箇所はNGとしている脱毛器もあり注意したほうが良いです。行う際には必ず保冷剤などで冷やしてから行う事、毛根が深くなっているため繰り返し処理しなければならない事も多いようです。これはエステなどでも一緒で、VIOラインは永久脱毛は難しいため、処理が楽になる程度と考えるとよいのでは無いででしょうか。

 

また、自分で家庭用脱毛器を利用しOラインを処理するのは大変です。家庭用脱毛器ではVラインが限界かもしれません。Vラインだったらエステとかでも低価格で行なってくれる所はあり、お試して利用してみるのも良いと思います。家庭用脱毛器でVIOラインを行う際には、痛みの度合いから考えるとVラインには使用できると思います。