エステティシャンが考える家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は複数の部位におススメ

10万円など高額な脱毛器具を使用すれば、確かに効果があるというクチコミを見つけました。エステ並みの効果があると答えている人も居るためそれなりに効果があるものなんだと思います。しかし、エステとの違いは照射範囲が狭くなりやすいため、コツコツと行なわなければならないデメリットがあります。照射の強さはエステとそれ程変わりがなく、根気さえあれば家庭用脱毛器でも処理する事は可能です。

 

家庭用脱毛器の照射範囲が狭いという事は、広い部位の場合では面倒になってしまう可能性も十分あります。時間がある方、手間を惜しまない方、ワキなど狭い範囲に使用したい方にはおススメできると思います。ただし、足の広い範囲を処理するのは時間も手間もかかると考えたほうが良いです。男性のヒゲ、指、Vラインくらいだったら範囲も狭くてよいのでは無いでしょうか。

 

エステでは両ワキコースお試しで5,000円程度で試せる所もあったりして、ワキだけと割り切るなら家庭用脱毛器は割高になる可能性があります。家庭用脱毛器を使用するなら複数の部位の使用がおススメです。ワキだけというケースは少なく大抵他の部位も利用したくなるため、エステでも高額な費用をかける人は多いようですよ。

参照リンク

ミュゼプラチナムの口コミ情報・・・ミュゼプラチナムが採用している脱毛方法は、S.S.C脱毛。ジェルを肌に塗布してから光を照射して脱毛します。